日本児童・青少年演劇劇団協同組合
TOP 児演協とは 加盟劇団名簿 関係団体リンク お問い合わせ
児演協フェスティバル情報
児演協加盟劇団演劇鑑賞検索
メールでお問い合わせ
劇団公演情報
チケット購入
出版物案内
児演協コラム
児演協コラム
児演協コラム


児演協加盟劇団情報
【劇団情報】
劇団名
劇団あとむ
所在地情報
161-0032
東京都新宿区中落合4-23-22-A102

TEL: 03-5983-8228  FAX: 03-5983-8229
ホームページURL
http://www.atomw.co.jp/
劇団からのご紹介
劇団あとむは1984年1月、演出家 関矢幸雄氏を創造リーダーに迎え発足しました。関矢氏の言う「共に生き合う時代を一歩進めて、今は敵とも共に生き合う時代を」の考えに共鳴し、舞台劇、人形劇のジャンルにとらわれず自由な発想で芝居作りをして行こうという集団です。
【公演情報】
作品タイトル 公演依頼
あとむのお話コンサート〜レフおじいさんの童話の森にて〜
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容
トルストイの描いた「子ども世界」が甦る。 今こそ、子ども達の魂が待ちのぞんでいること・・。静かに、楽しく語りかけます。音楽劇。 短いお話が3つ、 ☆  さんびきのくま  ☆ めうし ☆ フィリップぼうず and 中編が1つ  ☆ 人は何で生きるか の構成です。 ロシアの民族楽器、バラライカ・ドムラー等をはじめとした、多彩な生演奏を楽しんでいただきながら、トルストイの温かく、優しく、心が洗われるような世界を届けます。

作品タイトル 公演依頼
あとむの時間はアンデルセン〜遊びバージョン〜
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容
あとむのライフワークとも言えるロングラン作品『あとむの時間はアンデルセン』に参加型ゲームやアニメイム遊びを加え構成した「遊びバージョン」!音楽劇。

作品タイトル 公演依頼
あとむの時間はアンデルセン
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容
4話のオムニバス。「マッチうりの少女」「パンをふんだ女の子」「とうさんのすることはみんなすき」「ある母親のものがたり」で構成。 人形劇、素劇、ペープサートに加え、独自の手法「アニメイム」を使い4つの話全てを違う創造表現でおくります。 音楽は全てあかぺら・コーラス。美しいメロディにのせてアンデルセン童話の世界が広がります。音楽劇。

作品タイトル 公演依頼
気のいいイワンと不思議な小馬
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容
ロシアの大地に読み継がれてきた民族叙事詩を生演奏と布を使って表現。 大切なものは友だちだ!お人好しのイワンと背中にコブのある小馬。どこかか弱げな二人ですが、「ほんとうの友だち」になると約束をし、力を合わせて皇帝の無理難題を解決します。 ロシアの民族楽器「バラライカ」の演奏に乗せて大布がクジラに、海に変化するダイナミックな音楽劇です。

作品タイトル 公演依頼
風を見た少年
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容
清らかな少年の心の旅… 自然の中で人間と動物がおりなす愛と冒険のファンタジー! こどもは《自分》ということを考え、大人は自分の生きてきた道を静かに振り返る。 主人公“あいつ”には自然の声が聞こえる。鳥や虫たち、動物、誰とでもお喋りが出来る。風が見えた、そして飛べるようになったんだ! “あいつ”の登場は人形で!演奏・効果音はすべて「生」で!自由自在の関矢演出、舞台空間は風の遊び場!音楽劇。

作品タイトル 公演依頼
あとむのお話ConcertU あとむの森の物語 -
ジャンル
公演予定日と会場
-
内容

作品タイトル 公演依頼
走れメロス -
ジャンル
公演予定日と会場
2017/08/05(交流文化館浅科)
2017/08/25(芸能花伝舎 体育館)
内容
気のいいメロスはごく普通の若者。でも不実には恐れずに立ち向かう。力尽きそうな時に『友と友の信頼こそ宝だ、応えなければならない!』心の底からおもい、奮い立つ。信頼と友情、人を信じることを学ぶ力強い物語。